駒沢STRAWBERRY FIELDSが存続と再生を掲げたプロジェクト資金を募るクラウドファンディングを開始

2020.5.29 20:35
駒沢STRAWBERRY FIELDSが存続と再生を掲げたプロジェクト資金を募るクラウドファンディングを開始サムネイル画像
駒沢STRAWBERRY FIELDS 存続・再生プロジェクト

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、休業している東京・駒沢のライブハウスSTRAWBERRY FIELDSは「今だからこそアーティストもファンもみんなが未来に向けてワクワクできるライブハウスを目指して」存続と再生を掲げたプロジェクト資金を募るクラウドファンディングを、オフィシャルグッズなどをリターンとして開始した。

購入はBASE内のSTRAWBERRY FIELDSショップにて。駒沢STRAWBERRY FIELDSのホームページからもアクセスできる。なお、受付期間は6月30日23時59分までとなっている。

【リターン詳細】

(1)1,500円
リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルステッカー

(2)3,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルトートバック

(3)5,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット10枚+オリジナルマグカップ

(4)7,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルTシャツA(完全受注生産)

(5)7,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルTシャツB(完全受注生産)

(6)10,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルパーカー(完全受注生産)

(7)10,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット20枚+オリジナルマグカップ+トートバック

(8)20,000円
リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット50枚+オリジナルマグカップ+トートバック

(9)200,000円
リターン:今後のSTRAWBERRY FIELDSにおけるアドバイザーとして、クリエイティブチームとのミーティングに参加できる権利

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100