福山雅治「レグザ」CMで10年前の自分とナレーション共演

2020.5.29 10:00
福山雅治「レグザ」CMで10年前の自分とナレーション共演サムネイル画像
液晶テレビ「レグザ」CM(東芝映像ソリューション株式会社)

福山雅治が、液晶テレビ「レグザ」にイメージキャラクターとして再び登場する。

【写真】「あの頃のCM」篇のカットを複数公開

2008年から約6年間に渡って「レグザ」ブランドのイメージキャラクターを務めた福山。初登場から10年以上経った今、改めてCMやカタログ、店頭などで「レグザ」の魅力を伝える。

新CMに先駆け、5月28日からは「あの頃のCM」篇と題した予告CMを公開。過去に福山が出演したCMの中でも特に人気のある「時を越えて」篇、「宇宙の果てで」篇、「隕石」篇、「時計」篇の4本に、“今の福山”が録り下ろしのナレーションを入れ、新たな生命を吹き込んだ。

なお、新CMは、今夏の公開を予定しているという。

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254