清木場俊介、2年半ぶりのホールツアー『CHANGE』を映像化&40歳のバースデーサプライズも収録

2020.5.15 12:00
清木場俊介、2年半ぶりのホールツアー『CHANGE』を映像化&40歳のバースデーサプライズも収録サムネイル画像
清木場俊介

“唄い屋”清木場俊介が、自主レーベルUTAIYA RECORDS UNITEDからライブ映像作品『ROCK&SOUL 2019-2020 “CHANGE”』をリリースすることを発表した。

“CHANGE”は、同タイトルの最新アルバムを引っさげて2019年から2020年にかけて行われた2年半ぶりのホールツアー。全7公演の内、2019年12月14日に行われた東京国際フォーラム公演が収録となる。

30代から40代を跨いだツアーでもあり、アルバム収録曲を筆頭にソロデビュー曲『いつか…』など新旧織り交ぜたセットリストは必見。さらに、自身10年ぶりとなる日本武道館公演をサプライズ発表したメモリアルな公演でもある。

特典映像には、全7公演を追いかけたドキュメンタリーに加え、誕生日翌日の公演となった愛知公演での40歳バースデーサプライズの模様も収録される。

さらに、今作はオフィシャルファンクラブ「清木場組」会員限定盤の発売も決定。限定盤には、夏の恒例ファンクラブイベント『SUMMER’S SOUL Vol.6 & Vol.7』を2年分追加収録し、グッズ化の要望が多かったバースデーサプライズでスタッフが着用していた「40th ANNIVERSARY Tシャツ」の特典付き。

今作は受注生産となり、清木場俊介のオフィシャルサイトにて6月1日(月)23:59まで受注を受付。発売に際して、トレーラー映像も公開となっており、詳細はオフィシャルサイトで確認が可能だ。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254