高知県出身のSW・伍町太志、1stシングル「愛のひとひら」4月22日配信リリース決定

2020.4.17 15:00
高知県出身のSW・伍町太志、1stシングル「愛のひとひら」4月22日配信リリース決定サムネイル画像
伍町太志「愛のひとひら」

高知県出身、現在22歳のシンガーソングライター、伍町太志(読み:ごちょう ふとし)。彼の1stシングル「愛のひとひら」がTFクリエイティブワークス合同会社の音楽レーベルから4月22日(水)より配信リリースされる。

カッティングギターに激しく動くクラビ。そしてグイグイくるベース。そのグルービーなサウンドは、80年代を彷彿とさせるアーバンソウル。 ソウルフルな歌声は聴く者を引き込む、伍町太志が渾身の力を込めた第1作目。

なお、伍町太志は今作を皮切りに、すでに次回作の制作に入っており、これからの活躍に期待してみてはいかがだろうか。

【リリース情報】

タイトル:「愛のひとひら」
配信リリース日:2020年4月22日(水)
iTunes、 Spotify、 YouTube Musicなど主要音楽配信ストアにて配信リリース。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100