現役高校生ミュージシャン・虎太朗、福岡での高校生活を締めくくる作品を配信リリース

2020.3.12 16:00

福岡の現役高校生ミュージシャン・虎太朗(コタロウ)が、学生生活の中で配信してきた楽曲を含める全5曲をまとめた1stEP『トリビア』を配信でリリースした。

虎太朗はLOVE FMの10代による番組「Teenage Peeps」にて、作曲コーナーを担当したのをきっかけに、2019年から楽曲制作を本格スタート。今回の作品は、番組内で発表してきた成果をまとめたものとなる。

作品には活動スタートのきっかけとなった楽曲「LADY」の新録版や、初公開となる最新曲「不可思議スウィート・トゥーフ」が収録。

演奏はレーベルメイトであるshakyやweltmeltのメンバーらが参加しているほか、ジャケットは、虎太朗本人がファンを公言している、福岡を拠点に国内外で活躍するアーティスト・沖賢一が担当している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254