井上苑子が主題歌&挿入歌を務める映画『キスカム!~COME ON,KiSS ME AGAiN!』予告編解禁

2020.2.26 12:00

4月22日(水)にミニアルバム「ハレゾラ」をリリースするシンガーソングライター井上苑子が主題歌&挿入歌を務める映画『キスカム!~COME ON, KiSS ME AGAiN! ~』(4月3日公開)より予告編が本日解禁となった。

“観たら今すぐキスしたくなる”をテーマにキス映画の限界に挑戦した本作。メガホンをとったのは、若手女性監督として注目される、22歳の松本花奈。フレッシュで、ハッピーで、限りなくロマンティックなコメディを誕生させた。

ある日突然、彼女と別れてしまった主人公・橋口海(葉山奨之)は、“恋愛で困っている人達を助ける”グループ企業に出向させられてしまう。他人の恋愛を助けるため孤軍奮闘するなか、何故かキスの練習までする海。それは、何故?!女性のみならず、男性の心をもキュンキュンさせてしまう予告編に注目。好きな人に好きと言える勇気と、甘い素敵なキスを呼び込む幸運の映画となっているので是非予告編をチェックしてみてはいかがだろう。

更に、予告編の解禁に伴い、井上苑子が担当するハッピーな挿入歌「ラブリー」も解禁。この映画のために書き下ろした「ぜんぶ。」は主題歌に起用されており、井上苑子は映画本編にも登場している。

なお、主題歌の「ぜんぶ。」は3月11日(水)0:00からミニアルバムの発売に先駆けて先行配信される。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254