サンプラザ中野くん、ミニアルバム『感謝還暦』4月15日リリース決定

2020.2.6 13:00
サンプラザ中野くん、ミニアルバム『感謝還暦』4月15日リリース決定サムネイル画像
サンプラザ中野くん

ミニアルバムのリリースを発表し、さらにそのアルバムに収録される「無理だ!(令和Ver.)」の歌詞を広く一般公募するなど、還暦イヤーを派手に盛り上げると宣言しているサンプラザ中野くんが、2月5日(木)に放送されたレギュラーラジオ番組『サンプラザ中野くんのRunner2020』にて、新たな情報を発表した。

ミニアルバムの発売が4月15日(水)に決定し、アルバムのタイトルが『感謝還暦』となったこと。また一部収録内容も明かし、先に発表された「無理だ!(令和Ver.)」の他に、当時中学生向け通信教育のCMソングとして起用され、その会員に向けて別歌詞で配布されていた、爆風スランプの幻の名曲「涙2」の“青春ヴァージョン”が「涙2(青春 2020 Ver.)」として新録、この度初めてリリースされることとなった。

また、“私の青春を返せ”と中年の魂の叫びを歌った「45歳の地図」は還暦バージョンとして今回歌詞も新たに収録される。45歳だった主人公が還暦を迎えてどんな心情を歌っているのか気になるところだ。

今回サンプラザ中野くんの新曲も収録されることも解禁され、現在絶賛レコーディング中で、“歳を重ねることが逆に楽しい!”と感じさせる還暦ソングになりそうだ。

この発表を受けて、ミニアルバム『感謝還暦』のジャケット写真が公開された。

ジャケットを手がけるのは、名曲「Runner」が収録された爆風スランプのオリジナル・アルバム『HIGH LANDER(ハイライダー)』、サンプラザ中野くん(名義)の前々作ミニアルバム『Runner』と前作ミニアルバム『大きな玉ねぎの下で』に続き4度目のタッグとなる現代作家のもりわじん氏。赤い前掛けと鈴をつけた猫が、ジャケット写真を埋め尽くすたくさんの大粒の喜びの涙を流して、還暦を迎えた感謝の気持ちを表現しており、猫アート作品を多く手がけるもりわじん氏ならではのタッチに仕上がっている。

さらにミニアルバムを引っさげて札幌、大阪、名古屋をまわるツアー『サンプラザ中野くん Style #6』を開催することも同時に発表された。

サンプラザ中野くんコメント

この間、今年一緒に還暦を迎えるパッパラー河合さんと面白い撮影をしてきまして。MUSIC VIDEOの撮影も控えているんですけれど、見ごたえある内容になりそうです!新曲も現在絶賛レコーディング中で、“歳を重ねることが逆に楽しい!”と感じさせる還暦ソングまだまだミニアルバム、そして還暦イヤーの続報をお楽しみに!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254