goomiey(グーミー)、2nd mini Album「ゼロドラマ」3月4日(水)リリース

2020.2.5 12:00
goomiey(グーミー)、2nd mini Album「ゼロドラマ」3月4日(水)リリースサムネイル画像
goomiey「ゼロドラマ」

2019年3月、現役高校生スリーピースガールズロックバンドとして鮮烈なデビューを果たした茨城水戸のgoomieyが、1年ぶりとなる2nd mini Album「ゼロドラマ」をリリースする。

今作のタイトルでもある「ゼロドラマ」という意味は、自由を意味するゼロと、「0」から始まる私たちのドラマを作っていく。このような意味を込めて、「ゼロドラマ」と名付けられた。

キャッチコピーは「あなたが踏み出すその1歩に贈る、わたしたちからのゼロドラマ」。今作「ゼロドラマ」の始まりでもある1曲目に収録されている「マガジン」は、キャッチコピー通り「踏み出す1歩に贈る」という言葉に相応しい楽曲となっている。

「マガジン」の作詞、作曲を担当した、Dr./Cho.を担当する大久保林香は、この曲についてこのように話している。

「高校生の時に作った曲です。17歳だった時の感覚や考え方、言葉、思い出、見てた景色を忘れないように、後で振り返った時に思い返せるように、そう思いながら作った曲です!」

“難境だらけの夜を越えていく 君がいなくても世界に大逆転劇を起こしていく”と、サビから始まるこの「マガジン」には、忘れてはいけないことと、強くならなければ乗り越えていけないこともある現実…。そのはざまで葛藤しながらも、1歩を踏み出した今の自分で大逆転劇を起こしていく!!という、強い意志が感じられる。

1か月後にCDリリースが迫ったgoomiey「ゼロドラマ」。その1曲目に収録されている「マガジン」を早速配信サイトで体感してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100