オルケスタ・デ・ラ・ルス、2019年新作アルバム『Gracias Salseros』全世界解禁

2019.12.27 15:00
オルケスタ・デ・ラ・ルス、2019年新作アルバム『Gracias Salseros』全世界解禁サムネイル画像
オルケスタ・デ・ラ・ルス

結成35周年、10年ぶりに新作アルバム『Gracias Salseros』をリリースした、日本が世界に誇る最強サルサ・バンド、オルケスタ・デ・ラ・ルス。

リハーサル動画が全世界で瞬く間に100万回を超え再生され(12月現在、200万回再生目前)、オルケスタ・デ・ラ・ルスのデビューアルバム~3rdアルバムまでのプロデューサーでもある、サルサ界の大物セルジオ・ジョージ(ラテングラミー受賞プロデューサー)の目にもとまり、本作も大賞賛。

また、コロンビアのラジオでは収録曲の「アスーカル・マンボ」が海外リリース前にもかかわらずチャートNo.1を獲得するなど、南米を中心に世界中で話題となっている。

そんな、いわば“動画時代の世界再デビュー”を果たしたオルケスタ・デ・ラ・ルスが、遂にアルバムをApple Music、Spotify、YouTube Musicにて12月25日のクリスマス当日に全世界配信解禁した。

アルバムタイトルにもなっている「世界中のサルサを愛する人達」への、オルケスタ・デ・ラ・ルスからの感謝を込めたクリスマス・プレゼントだ。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100