神宿の新メンバーオーディションから生まれた“かみやど”「今活動できていることに感謝」【インタビュー】

2019.12.27 15:00
神宿の新メンバーオーディションから生まれた“かみやど”「今活動できていることに感謝」【インタビュー】サムネイル画像
Treasure bottle

毎週日曜日、25時から放送中の東京FM系列全国コミュニティFM放送番組「Treasure bottle(トレジャーボトル)」。数いるアイドルの中から厳選されたグループの、普段のステージ上では見られない新たな一面を深掘りして紹介していることで話題を呼んでいる番組です。

12月29日の放送に出演するのは、神宿の新メンバーオーディションファイナリスト6名で結成されたグループ・かみやど

メンバーを代表して石綿なこさんと辻ゆかさんがインタビューに答えてくれました。

ー自己紹介をお願いします。

石綿なこさん(以下:石綿)現役音大生の石綿なこです。

辻ゆか(以下:辻)北海道出身の19歳の辻ゆかです。バスケットボールを約8年間していました。趣味はドラマや映画を見ることです。

かみやどの特徴、自慢できるところ、自分なりの“ここは推しポイント!”などというところがあれば教えてください。

石綿:神宿の新メンバーオーディションファイナリスト6名で結成されたグループ。挫折からのスタートですがオーディションを勝ち抜いてきた魅力のある6人だと思います。

辻:推しポイントは、今はアイドルソングからアニメの曲まで幅広くカバー曲を歌わせていただいているので、初めてかみやどをみた方にも楽しんでいただけるところです。また、自慢できるところはメンバー1人1人違った個性を持っているので一緒にいて飽きないし、仲がいいところです。

ーアイドルを目指そうと思ったきっかけを教えてください。

石綿:踊ることが好きだったからです。

辻:大きいステージに立って手を振ってみたかったからです。

ー目標としている人または、憧れの人はいますか?

石綿:秋元康さんです。秋元康さんが書く詩とプロデュースグループが大好きだからです。

辻:鈴木愛理さんです。理由は、パフォーマンスではかっこいいからかわいいまで変幻自在に表情もダンスも変わって目を離せないくらいに魅力が溢れ出ているところです。また、話すとそのイメージとは違って可愛さに天然が合わさったようなギャップに心を打ち抜かれるところです。

ー握手会など、ファンとの交流の中で「これを言われたら一番嬉しい!」と思うことや、実際言われて嬉しかった言葉があれば教えてください。

石綿:「1番目立つね!」

辻:「ゆっちに会うと元気をもらえるよ!」や、「仕事・学校頑張れるよ!」、「会えてよかった!」などです。

ーグループとしての目標、個人としての目標はありますか?

石綿:誰もが知るグループになって誰がセンターに立っても違和感のないグループになりたい。最終的にはなにかをプロデュースしたいです。

辻:グループとしての目標は、今は1周年で渋谷O-EASTでのライブを成功させること。個人としての目標は、歌で思いを伝えられるようになることです。

ー今後の活動予定を教えてください。

石綿、辻:3月15日(日)に3rdワンマンライブを渋谷クラブクアトロで行います!

ーこのインタビューを読んで下さった方に一言メッセージをお願いします!

石綿:読んでくださってありがとうございます。わたしにとってアイドルは8年越しに叶った夢です。これから先ファンの皆さんと一緒に新たな夢を追いかけていきたいです。応援よろしくお願いします。

辻: ここまで読んでくださりありがとうございます!かみやどとして今活動できていることに感謝し、皆さんに笑顔や元気を届けられるよう精一杯頑張ります。これからも応援よろしくお願いします!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100