星野源、アルバム制作の様子明かし反響「萌える」「たまらん」

2019.1.24 7:30

22日深夜に放送されたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』に出演した星野源が、楽曲制作について語った。

【写真】星野源、ラジオ番組で家族について語る「星野さん、結婚…近いんじゃないでしょうか!?」

番組では、星野の最新アルバム『POP VIRUS』に収録されている楽曲「Dead Leaf」を紹介し、それにまつわるトークを展開。

その中で、星野は「今回僕、なんて言えばいいんだろう…。謙虚さとかではなく、そういうのはもういいからとにかく自分を褒めようと思って」と話し、「いいなって思ったら『お前は天才だ!』って言いながら作詞してました」「『お前天才だなぁー』って言いながら曲作ってました」と自分自身で気持ちを高めていたと明かした。

続けて「そんな中で割と早く出来た曲ですね」とアルバム制作の様子を覗かせた。

このエピソードにTwitterでは「エピソードたまらんな」「自分褒めながら曲作りする星野源最高」「尊敬する」「萌える」「もっと自分をほめていいんだよ!!!!」といったコメントが寄せられていた。

星野は昨年12月にニューアルバム『POP VIRUS』をリリース。さらに今年開催が決定しているドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」は、2月2日(土)の京セラドーム大阪から、3月10日(日)の福岡 ヤフオク!ドームまで、全国のドームを巡る。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254