鈴木紗理奈が「感動しました」と語る息子が加藤浩次に殴りかかろうとした理由とは?

2018.10.17 20:10

16日深夜に放送されたフジテレビ系『おかべろ』に出演したナインティナインの岡村隆史が、鈴木紗理奈の息子のエピソードを披露した。

番組では、MCを務める岡村と今年終了した『めちゃ×2イケてるッ!』で20年以上共演していた鈴木がゲストとして登場。『めちゃイケ』の収録現場に鈴木が息子を連れて来ていたという話題が取り上げられた。

岡村は、「偉かったで」と切り出し、「“爆烈お父さん”っていう加藤浩次がジャイアントスイングするコーナーがあってんけど、息子が出てくれたの」とそのコーナーに鈴木の息子が出演したと振り返った。

続けて「加藤浩次が紗理奈をバーって引っ張りまわしてたら、お母さんがイジメられてると思ったんやろな」と話し、「利音(息子)がパーって出て来て、殴りかかろうとしてんねん」と、母親を守るため幼い息子が加藤浩次に立ち向かったと明かした。

これに鈴木は「感動しました。すっごい怖かったと思います。めっちゃ怖かったけど頑張ったと思います」と当時の息子の心境を推測し、「母子(家庭)なんで、男の人にそんなに触れる機会が人より少ないと思うんで、本当怖かったと思うんですけど」として「立派にというかたくましく育ってくれてはいますね」と息子の行動に喜んでいる表情を見せた。

フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』については、レギュラーを務めたよゐこ・濱口優が、番組終了の決定を発表されたときの心境について「一瞬『えっ!?』ってなって、俺は笑ったかも」と振り返り、「『あかんかったか』って言ってしまったと思う」と話していたことがあった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254