KAT-TUNが講師になり道徳の授業を開講 ファンは「絶対通う」「何度夢見たことか」と喜び

2018.3.1 20:00
KAT-TUNが講師になり道徳の授業を開講 ファンは「絶対通う」「何度夢見たことか」と喜びサムネイル画像!
縦型動画コンテンツ「私立スマホ中学」

ソフトバンク株式会社が公開した動画コンテンツ「私立スマホ中学」が話題になっている。

この動画は、「スマホを若者にとって最高の学び場にする」というコンセプトのもと、新たなスマートフォンの使い方としてソフトバンクが提案するコンテンツとなっており、豪華なタレント陣が講師になった特別授業が公開された。

今回は内村光良教頭を筆頭に、KAT-TUN、藤田ニコル、フィッシャーズ、叶姉妹、野性爆弾・くっきー、はじめしゃちょー、堀江 貴文の豪華講師陣8名による講義を公開。自らの体験やこれまで語られてこなかった秘話などをもとに、人生における本当に大事なことの気づきや、中学生のうちから始めるべきことなどを社会や道徳、理科、保健体育などの科目に見立てて講義している。

その中で、KAT-TUNが講師を務めた道徳の講義が話題になっている。今年1月に活動を再開したKAT-TUNがどんな困難をも乗り越える「不屈論」について語っており、メンバーが一人また一人と抜け、”ギリギリだった”状況から、如何にして復活したのかを話している。

この動画にTwitterでは「かっこいいし、心に沁みる」「説得力ある」「面白いわ胸が苦しいわ…」「こんな学校絶対通う 先生素敵すぎるわぁ」「電車で見たの失敗した。泣けてきたよ」「KAT-TUNが先生とか学生時代何度夢見たことか」など、様々なコメントが寄せられている。

「私立スマホ中学」では、今後も講師を増やしていき、さまざまな分野で活躍するプロや、SNSを活用した情報発信を行う「インフルエンサー」など、多様な経験やスキルを持った講師が登場するという。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100