ハリセンボン春菜、安室奈美恵への思い熱弁し、ネットからは「大正解!」「ウルっとしちゃった」

2018.1.5 20:15
ハリセンボン春菜、安室奈美恵への思い熱弁し、ネットからは「大正解!」「ウルっとしちゃった」サムネイル画像
安室奈美恵

5日に放送された日本テレビ系「スッキリ」にて、ハリセンボン春菜が、安室奈美恵の舞台裏映像に熱弁を奮う場面があった。

安室奈美恵、マスコミの過度な取材に改めて自粛を呼びかけ

番組では、昨年12月31日に放送された「NHK紅白歌合戦」での安室奈美恵の舞台裏に密着した映像を公開。出番を終え、思わず感極まった様子で周囲にお礼を言うの安室の姿などが紹介された。

この映像に、大の安室奈美恵ファンとして知られる、春菜はもちろん紅白は見たと話した上で「本当にね、歌い終わった後に、ほろって涙が流れたところで安室さん(の放送が)終了したんですよね。そのあとのところがファンとしては見たかったし、本当に緊張感が伝わってきてたんで、私幸せです」とコメント。

そして、加藤浩次が「こういうのって緊張するんだね〜」と相槌を打つと春菜は「最後っていうのもあると思いますし、紅白に出たくても出られなかった方とか、ファンの方とか、出る人の想いとかも考えられての、いろんな思いがある方で、本当優しいなぁ〜」と熱を込めて話したところで、少し声を詰まらせた。

これに加藤が「ちょっとまたグッときたでしょ。喋って」と促すと、春菜は「ちょっとこれ以上喋るとないちゃうんで、これで終了しましょう」とこみ上げてくるものを我慢している様子だった。

この放送を見た視聴者からはTwitterで「春菜ちゃんのコメントが大正解!」「春菜も泣くほど安室ちゃん好きだから ラスト紅白泣きながら見てたんだろうな」「春菜が言ったように優しいんだよね安室ちゃんは」「春菜のコメントにウルっとしちゃったよ」と反響が寄せられていた。

安室奈美恵は、昨年9月、2018年9月での引退を発表。この発表を受け、発売されたオールタイム・ベストアルバム「Finally」は、期間内売上177.8万枚を記録し、自身初のオリコン年間アルバムランキング1位を獲得するなど、その動向が大きな注目を集めている。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254