木村拓哉が見せた“SMAPな一面”に「かなり嬉しい」「もう涙が」の声

2018.1.2 17:00

1日に放送されたフジテレビ系『さんタク』にネットからの反響が寄せられているようだ。

番組内では、木村拓哉明石家さんまがフィットネスジムでのレッスンを受ける場面があった。

その中で胸と腕を鍛えるトレーニング中、トレーナーが木村へ「腕シェイク、シェイク、シェイク」と、筋肉を解すような動きを指導。

するとさんまが「シェイクシェイクシェイク!胸騒ぎ…どんな歌やったっけ?」と、SMAPの楽曲『SHAKE』のワンフレーズのようなメロディを口ずさみながら木村に声をかけた。

これに木村は「ブギーな胸騒ぎ!」と歌の続きを伝えた。

この一場面にTwitterからは「木村くんがブギーな胸騒ぎだよ!って言っててもう涙が止まらない」「木村くんの口からシェイクの歌詞が(泣)」「いやかなり嬉しい」「ブギーな胸騒ぎって言っただけで私号泣」と、反響が寄せられていた。

以前放送された同番組でも、ネットからの反響が寄せられていた。例年であれば1月1日の正月特番として放送しているが、前回は春に放送。これについてさんまが「31日に解散、そして解散した次の日に木村が一人ここで陽気に喋るのはおかしい、見てる方がね、ファンの方が」と、SMAP解散を受けて視聴者を慮った結果だと明かし「ちゃんと説明してくれる。さすがの2人だわ」などの声が寄せられていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254