安室奈美恵、マスコミの過度な取材に改めて自粛を呼びかけ

2017.11.9 12:35
安室奈美恵、マスコミの過度な取材に改めて自粛を呼びかけサムネイル画像
安室奈美恵

9月に2018年での引退を発表した安室奈美恵が、9日、オフィシャルサイトにて、改めて過剰な取材への自粛を呼びかけるコメントを掲載した。

【写真】安室奈美恵 故郷・沖縄での25周年ライブダイジェスト映像が公開

安室奈美恵のオフィシャルサイトでは「いつも、ご支援頂きましてありがとうございます。先日、引退発表をさせていただいてから、一部マスコミの方で、私人である家族や、スタッフの自宅、職場などに過度な取材が連日続いております。マスコミの皆様どうかお願いです、家族、スタッフに対する過度な取材を止めていただけないでしょうか… 何卒、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。安室奈美恵」というコメントを掲載。

これと同様のコメントは、引退発表直後にも掲載されており、改めて過度な取材への自粛を呼びかけるものとなった。

安室奈美恵は、9月20日、自身のオフィシャルサイトにて、2018年9月に引退することを発表、日本中に大きな衝撃が走った。オールタイム・ベストアルバム「Finally」は、8日に発売されたばかりで、CD販売店等から所属レコード会社へのオーダーは、発売前日までに100万枚を越えたという。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100