舞台「チョップ、ギロチン、垂直落下」主演の内田理央に聞く。プロレス挑戦からプライベートまで【インタビュー】

2017.11.6 18:00
舞台「チョップ、ギロチン、垂直落下」主演の内田理央に聞く。プロレス挑戦からプライベートまで【インタビュー】サムネイル画像!
(c)E-TALENTBANK

劇団子供鉅人 本公演ニューカウントvol.7/浅草九劇こけら落とし公演「チョップ、ギロチン、垂直落下」(作・演出:益山貴司)が、大阪(HEP HALL/10月17日〜23日)に続き、東京(浅草九劇/11月6日〜19日)にて公演される。会社を脱走したOLレスラーや、自意識過剰なアイドル崩れレスラーなど社会から落ちこぼれた女ばかりが集まる女子プロレス団体「メスの穴」を舞台に、女子レスラーたちの「生きること」への復讐と再生の物語。舞台上にプロレスリングを設置し、“プロレスを描いた演劇ではなく、演劇をプロレスで描く”意欲作だ。

【写真】DAIGOが内田理央とまさかのキス!?

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100