武井壮 桐生祥秀の日本人初9秒台に祝福「未来永劫名前が残る偉業」

2017.9.9 19:00

武井壮が、9日、日本人初の100m9秒台の記録を達成した桐生祥秀についてコメントした。

武井は、自身のTwitterで9日「桐生祥秀日本人初の9秒台!!おめでとう!!やっぱ追い風乗ると最強だなあの走り!!」と祝福。また、「日本人初の9秒台ってどんな気持ちなんだろうなあ。。最高だろうなあ。。未来永劫名前が残る偉業だな。。後半の走り鬼の高速だったな。。」ともコメントし「あー、オレもなんか偉業成し遂げたいわあー!!」と桐生の走りに触発されている様子だった。

武井壮は、元・陸上 十種競技の日本チャンピオンで、2015年にフランスで行われた世界マスターズ陸上の4×100mリレー(M40クラス)で金メダルをとるなど活躍している。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100