「感慨深い」ドラマ「ボク、運命の人です。」亀梨和也&山下智久コンビ復活にファン歓喜!「12年ぶりのこのトキメキ」“ボク運ダンス”も「可愛い」と話題

2017.4.16 19:59
「感慨深い」ドラマ「ボク、運命の人です。」亀梨和也&山下智久コンビ復活にファン歓喜!「12年ぶりのこのトキメキ」“ボク運ダンス”も「可愛い」と話題サムネイル画像
©E-TALENTBANK

ボク、運命の人です。」の第1話が放送された。

第1話では、これまで女運がない人生を送ってきた正木誠(亀梨和也)の前に突然“神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れる。謎の男は、湖月晴子(木村文乃)が誠の運命の人であり、これまで何度も偶然の出会いを繰り返してきたと告げた。謎の男から不思議な運命を告げられた誠は、会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせて焦り、自分が運命の人だと名乗ってしまう。しかし、勿論突然のそんな発言を晴子は気味悪く感じてしまい…という展開を見せた。

亀梨和也山下智久の12年ぶりの共演が、放送前から大きな注目を集めていたこのドラマ。第1話を見た視聴者からは、Twitterで「亀梨くんとやまぴーのコンビやっぱいいわ」「久々にハマりそう」「12年ぶりのこのトキメキはなんですか」「ボク運めっちゃおもろいやん…」「青春アミーゴ からおよそ12年。この2人最高かも」「亀と山Pの掛け合い見てると野ブタ思い出して感慨深い…。」「ボク運めっちゃ好き」と、喜びの声が多く上がっていた。

また、エンディングで見せた亀梨、山下、そして木村文乃の3人が、主題歌に合わせて踊る“ボク運ダンス”にも「ボク運ダンス流行れ」「ボク運ダンス可愛い。ずっとリピートしてる」「可愛いー!!ボク運ダンス可愛いー!!」「ボク運ダンスっていうの??めちゃかわいい〜〜」というコメントが寄せられており、高評価を得たようだ。

関連記事

web:172.30.1.254