木村拓哉、今でもスマスマの収録曜日になると「ピクって反応する自分が…」。現在の心境とこれまでの選択を語る

2017.4.12 17:26

本日発売のFRaU5月号の表紙に満を持して登場する木村拓哉。この1年以上誰もが知るように、荒波にもまれるような日々を送り、その中で俳優として確実にふたつの大作…映画『無限の住人』、ドラマ『A Life-愛しき人』の主演をまっとうした。

「今も、(『SMAP×SMAP』の収録日だった)その曜日になると、“ん?”ってピクって反応する自分がいたりとか。」「自分は学歴もないし、スーツ着て、1日中上司のいるところにいたこともないし。ある意味、野生だったじゃん。」「“え?俺、あと何年?”って命のメジャーを照らし合わせるというか」

語りにくいであろうこれまでの選択と現在の心境について、自身の言葉で語ってくれた圧巻の1万字インタビューを掲載している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100