三浦翔平、妻・桐谷美玲と“食の相性”で揉めない理由「うちは結構僕が…」

2022.6.7 17:00
三浦翔平、妻・桐谷美玲と“食の相性”で揉めない理由「うちは結構僕が…」サムネイル画像!
三浦翔平/(c)E-TALENTBANK

6月7日に放送されたフジテレビ系『ポップUP!』に、三浦翔平が生出演した。

【関連】三浦翔平、妻・桐谷美玲から“厳重注意”を受けた出来事を明かす「やってしまった」

番組では、“人に作ってもらった料理に調味料を足すのはありかなしか”というテーマで出演者らがトークする場面があった。

この中で三浦は“あり”を選びつつも、「ありだけど、一口食べて、その後に薄かったら自分の味にすればいいし、一言何か言えば」「いきなりケチャップかけたら、そりゃ誰だって怒りますよ」と一口はそのまま食べること、調味料を足すときには一言断ることが大事だと話した。

その上で、食生活の相性が結婚生活に影響を及ぼすという話題になり、「そりゃそうですよ。だって人生の8割がたは一緒に食事するんですから、合わせていかないとどうしようもないでしょう」と話しながらも、「でも、ある。あるわ。(妻が献立を)『何にしようかな?』って言った時に、僕、大体『カレー』か『ハンバーグ』って言うんで、『またカレー?』みたいな、『いや3日前食べたよ』みたいな」と自分も妻・桐谷美玲に指摘されたことがあると明かした。

さらに、夫婦ですり合わせをどうしているかという話になると、「うちは結構僕が何でもオッケーな人なんで、任せちゃいます」「何でも美味い美味い言っちゃうんで…」と話し、周囲からは「一番いい」「最高」と声があがっていた。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100