かまいたち、お笑い賞レースでの“賞金獲得総額”を明かす「すげぇもらってるやん」

2022.5.23 18:15
かまいたち、お笑い賞レースでの“賞金獲得総額”を明かす「すげぇもらってるやん」サムネイル画像!
かまいたち/(c)E-TALENTBANK

5月21日、かまいたち山内健司濱家隆一)が、自身らのYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新した。

【関連】かまいたち山内、“妻に言えない”競馬の負け金額にスタジオ驚愕「土日で…」

今回の動画では、“受賞歴を改めて振り返ってみよう”というテーマでトークを展開。冒頭で濱家は「お笑いの賞レースってたくさんありまして、大阪は特にあるよね」「東京はビッグな『M-1』とか『キングオブコント』とか」「大阪ってほんといろんな賞レース各局がやってくれてたりしてたから、この19年間くらいですか?出てきたやつ振り返ってみようということで」と説明すると、これまでに出場した賞レースを振り返りつつ、賞金総額を計算していくという企画を実施した。

この中で、2012年に優勝した『NHK上方漫才コンテスト』についての話題になった際に、スタッフから“数多くの賞レースに優勝してきた2人は、優勝するために意識していたことはあるのか?”と問われると、山内は「いやこの時はね…そんなに意識してなくて、なんか“獲れるやん頑張ったら”ぐらいの、“俺らおもろいねんから”みたいな」とコメント。

そして、「なんかこの上方漫才コンテスト優勝で、一撃で出て優勝したから、めっちゃ賞レース強いやんみたいな空気にもなったんやけど、『M-1』とか『キングオブコント』だけは決勝にいけないっていう」「関西の賞レースはめっちゃ獲ってんのに『M-1』と『キングオブコント』だけはずっと敗退し続けるっていうのが如実に出てて、すごいコンプレックスになってる時期ですね」と低迷していた時期でもあったと振り返った。

また、“賞金の使い道”について山内は「借金をしながらずっと生きてたのよ」「我々は博打もして」「だから賞金とかもすぐ使っちゃう。貯金なんか全然ないし、ちょっと借金返せるわぐらいの感じでずっといましたね」「吉本からも借りてたし、キングオブコント優勝ぐらいかな?返したのって」と回想。

最後に、トータルの賞金合計が2150万円だと明かされると、濱家は「すげぇもらってるやん」「1人、1075万ずつ」と驚きを見せていた。

なお、動画内でかまいたちの2人は、獲得したトロフィーの置き場などについても明かしている。

関連画像

web:172.30.1.254