高橋一生、独特のこだわりが多い私生活に自分でも苦笑い「喋れば喋るほど変なところが…」

2022.5.17 21:30
高橋一生、独特のこだわりが多い私生活に自分でも苦笑い「喋れば喋るほど変なところが…」サムネイル画像!
高橋一生/(c)E-TALENTBANK

5月17日、フジテレビ系『ノンストップ!』に、高橋一生がVTR出演した。

【関連】「いい年して…」高橋一生が気分転換にやることに驚きの声「すごい」「アクティブ」

番組では今回、高橋が自身の私生活についてトークを展開し、この中で、高橋には“整理整頓に関するフェチがある”と明かされる場面があった。

高橋は「整列が好きになってきましたね」「バスの停車場とか、すごいキレイに並んでいると、ちょっとグッときますね」と切り出すと、「大手のスーパーさんとか行った時に、飲み物とかがズラッと並んでると、グッときますね。なんですかね、あの整列してる…ちょっとでもズレてたら違うんだよなっていう。ちょっと手を伸ばしてでも、こうやりますね」と、商品を並べ直す仕草を再現しながらコメント。

一方で、本棚にはあえてバラバラの高さの本を並べるというこだわりも明かすと、「なんなんですかね…喋れば喋るほど変なところが見えてくると思うので、僕もうあまり、これ以上喋らないようにしたいなと思います、私生活は」と話して苦笑いしていた。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100