ナイナイ岡村、新幹線での“神対応”を明石家さんまにならって試みるも「顔を見たら…」

2022.4.2 7:30
ナイナイ岡村、新幹線での“神対応”を明石家さんまにならって試みるも「顔を見たら…」サムネイル画像!
ナインティナイン・岡村隆史/(c)E-TALENTBANK

3月31日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』に、ナインティナイン岡村隆史が出演した。

【関連】ナイナイ岡村隆史、妻が手作りした“あるもの”に感心「こんなん作れんの?」

番組では、岡村が「こないだ新幹線乗って、大阪から東京まで帰る新幹線の中やったんですけど…」と切り出し、車内でのエピソードを話す場面があった。

岡村は、一人の女性がスマホを持って近付いてきて、自分の横で勝手にムービーを撮り始め、カメラに向かって手を振ったと話した。

続けて、「“うわぁ…”と思って、思ったんですけども、知ってます?さんまさんの神対応みたいな」と明石家さんまが新幹線で赤ちゃんをあやしたことが話題になっていたことを思い出したと説明。

その上で、「さんまさんのそれがよぎって。邪険にしたらいけないっていう…」「かわいがっていただいてる、応援してくれてる方かもしれんと思って、(女性と一緒になって)バーッて手を振ったんですよ」「で、手を振ったんはいいんですけど、パッて顔を見たら、(女性が)パッとマスク外して、『重盛です』って言われて…」とその女性の正体がフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』で共演していた重盛さと美であったと明かして笑いを誘った。

このことを振り返りつつ岡村は「ちょ、もうやめてや…」「アホみたいに手振ってさ…」「仲間やからええねんけどもやな…」「俺の中ではよ、“まず挨拶やん”って思ってもうて、古い人間やから」と笑い交じりに話していた。

関連画像

web:172.30.1.254