『FNS歌謡祭』では嵐の「サクラ咲ケ」を美 少年がカバー!名曲が色褪せずに受け継がれるジャニーズの“伝統”

2022.3.23 18:00
『FNS歌謡祭』では嵐の「サクラ咲ケ」を美 少年がカバー!名曲が色褪せずに受け継がれるジャニーズの“伝統”サムネイル画像!
(ⅽ)E-TALENTBANK

ジャニーズの名曲といえば、の「Love so sweet」(2007年)や、少年隊の「仮面舞踏会」(1991年)など、ファンのみならず、それぞれ頭に浮かぶものがあるのではないだろうか。そういった楽曲たちは、本人たちに大切に歌い続けられる一方、音楽番組やコンサートなどで、ジャニーズの後輩メンバーが披露する機会も多い。3月23日の午後7時より放送のフジテレビ系『2022FNS歌謡祭 春 名曲ライブラリー』では、ジャニーズJr.の美 少年の「サクラ咲ケ」を歌唱することが、放送前から大きな話題となっている。本記事では、そうして先輩から後輩へと継承されていくジャニーズの名曲に関する伝統に注目したい。

【関連】美 少年・那須雄登、大学の先輩・櫻井翔から“ジャニーズと勉強はどっちも100%で”とアドバイス

関連画像

web:172.30.1.254