義父・関根勤に不満?娘婿・Kが孫への溺愛ぶりを語る。「うらやましい!」「めっちゃいい人」

2017.1.16 18:12

15日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で韓国出身シンガーのKが妻・関根麻里との結婚生活においての不満を語った。

番組ではKが麻里との出会いから兵役を経ての結婚式、そして子供が誕生した現在の結婚生活までを語った。そんなKは麻里との夫婦生活で関根勤が家にずっと居ついていることが不満だそう。

Kは2005年に日本でデビューを果たし、フジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」の主題歌「Only Human」で大ブレイクを果たした。そんなKと麻里との出会いは7年前、ラジオ番組でゲスト出演したことで、出会って数カ月でKは麻里と付き合うことに。

仕事の合間にデートを重ねていたふたりだが、人気者同士ということで自宅付近でのデートがほとんどだったそう。そこにはなぜか父の関根勤もついてきたことがしばしばだという。

2014年に2人は結婚したものの、それからも孫ができてかわいくてしょうがない勤は仕事が休みのときはK夫婦の家に朝からやってきて夜まで入り浸っているそう。VTR後、Kはそんな勤のことを「ゴジラ観て、そうめん食べて、昼寝して帰る」と発言し、笑いを誘う。

これには、フットボールアワーの後藤輝基が「昼寝はちょっとはしょってほしいね」とコメントし、すかさずアンジャッシュの渡部健も「それ言ったらゴジラもいらない」と笑いながら話し、場を盛り上げたのだった。

Twitterでは番組を観た視聴者から「Kの関根麻里と関根勤のVTR、ただの惚気やがな!うらやましい!」「関根麻里ちゃんみたいな子いいね笑 家族仲良しやしゴジラ見て、素麺食って昼寝して孫とずっと遊ぶ関根勤さんめっちゃいい人」「あらためて、関根麻里ちゃんの天使っぷりに涙 関根勤さんがお父さんだとこうなるのね」と関根家とKの仲の良さを微笑ましく見つめるツイートが数多く見受けられた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100