乃木坂46・高山一実、アイドルと小説家“二足の草鞋”で駆け抜けた卒業までの道のり

2021.11.17 20:45
乃木坂46・高山一実、アイドルと小説家“二足の草鞋”で駆け抜けた卒業までの道のりサムネイル画像!
乃木坂46・高山一実/(c)E-TALENTBANK

乃木坂46高山一実は、2011年に開催された1期生オーディションに合格。活動を開始してから10年という節目を迎え、11月20~21日に開催される『乃木坂46 真夏の全国ツアー2021 FINAL!』をラストステージとして乃木坂46を卒業する。本記事では、明るい性格の“王道アイドル”でありながらも、小説家としても活動する高山のマルチな一面や、メンバーから愛される人柄などに触れていきたい。

【関連】乃木坂46卒業を控えた高山一実、水色ドレスの微笑みSHOTに反響「永遠のアイドル」「泣いてしまう」

関連画像

web:172.30.1.254