清野菜名、坂口健太郎との共演で女性スタッフが“ザワついたこと”を明かす「不意キュンが…」

2021.9.28 8:30
清野菜名、坂口健太郎との共演で女性スタッフが“ザワついたこと”を明かす「不意キュンが…」サムネイル画像!
坂口健太郎/(c)E-TALENTBANK

9月25日、TBS系『王様のブランチ』に清野菜名坂口健太郎が出演した。

【関連】清野菜名、“40代だと思ってた”エゴサーチの結果に「ショック受けちゃう」

今回番組では、10月19日からスタートする新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』に出演する清野と坂口にインタビューを敢行。

その中で、ドラマの注目ポイントを聞かれた清野は「身長差」「坂口さんと私が対面をした時とかに、カメラの向こうから女性スタッフの方たちが私たちの身長差に萌えると。いつもザワザワして」とコメント。

実際に159cmの清野と183cmの坂口が並んで立って見せると、リポーターは「もう見ててキュンキュンします」と発言。坂口は「そういえばさ、身長差を活かしたカットもあったよね」といい、清野が「ありました。あの日(スタッフが)結構ザワついてたんですよ」「だから私たちが、ほんとにやろうと思ってない不意キュンが結構今回はあるのかな」と話していた。

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100