白石麻衣、生駒里奈と共に怒られた乃木坂46時代の思い出明かす「内心メラメラしてましたね」

2021.9.8 20:15
白石麻衣、生駒里奈と共に怒られた乃木坂46時代の思い出明かす「内心メラメラしてましたね」サムネイル画像!
白石麻衣、生駒里奈/(c)E-TALENTBANK

9月7日深夜放送のTOKYO FM『TOKYO SPEAKEASY』に出演した元乃木坂46白石麻衣が、自身と同じくグループを卒業した生駒里奈とのエピソードを語った。

【関連】生駒里奈、“同期”白石麻衣の乃木坂46卒業発表を受け「切磋琢磨できていったら」

番組内で、共演者の横澤夏子から“乃木坂46メンバーやマネージャーから怒られたことはある?”と質問された白石は、「私は怒られたことあります。生駒ちゃんと一緒に」と切り出した。

続けて、「2人で今野さんに怒られました」「1番偉い方がいるんですけど、坂道のグループをまとめて下さってる」と、今野義雄氏に触れながら明かし、「TMC(スタジオ)で怒られたんですよ」「(乃木坂46の)冠番組終わって、なんか話してて、たぶん気に食わないことがあったんですよね」と振り返った。

さらに、「それに対して、たぶん生駒ちゃんと一緒に反論しちゃって」「それで、『その言い方はないよ』みたいな感じで怒られた覚えがあります、1度」と明かすと、これに横澤は、「えー!そんなことあるんだ」と驚きの声をあげた。

横澤が、その後どうしたのかと尋ねると、白石は、「その時は、『すみません』って感じだったんですけど」「今野さん去った後に、たぶんちょっと内心メラメラしてましたね、生駒ちゃんと」と、当時の心境を明かしていた。

関連画像

web:172.30.1.254