浜崎あゆみ、手で顔覆う感動のステージSHOT公開&ファンからも「涙が出る」「ありがとうしかない」の声

2021.7.9 21:00

7月9日、浜崎あゆみがInstagramを更新。手で顔を覆っているステージショットを公開すると共に、ステージに対する思いを明かした。

【写真】感極まった?顔を覆うステージSHOTなども公開

浜崎は、自身のInstagramアカウントにて、6月26、27日にファンクラブ限定で開催した有観客ライブ「ayumi hamasaki MUSIC for LIFE ~return~」のステージで、手で顔を覆い、涙を抑えているようにも見える自身の写真を公開。

同時に、「わたしがステージを創り続ける理由は、誰かの上に立つ人間になりたいからではなく、誰かの下に立つ人間になりたいからでもなく、 ただひとつ、もしも叶うなら、誰かにとっての、何かにとっての、暗闇を照らすほんの少しの光になれたら。それに尽きます。」「たとえ自己満に聴こえたとしても。 そうしてまた、ステージを創ります。」と思いを綴った。

また、同日更新の別投稿では、「たくさんの円盤化リクエストをいただきありがとうございました!!!」「9月にパッケージ化することになりましたので楽しみにお待ち下さい」と報告して、ステージで手を上げている後ろ姿の写真も掲載していた。

これらの投稿に対し、SNSでは、「何回見ても涙が出る」「一生大好き」「ありがとうしかない」といった声があったほか、ライブを観たファンからも、「あゆちゃんも、所々泣いてたようで私もまた泣いた」「大好きが止まらない」「ほんとに幸せな時間でした」といった反響があった。

なお、今回開催された「ayumi hamasaki MUSIC for LIFE ~return~」は、浜崎にとって491日ぶりの有観客ライブ。なお、昨年末には、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、有観客での予定だったクリスマスライブを無観客配信ライブに変更したほか、サポートメンバーに感染者が出たため、その後のカウントダウンライブを断念したという背景もある。さまざまな苦難の末に開催した今回のライブは、浜崎にとっても、ファンにとっても思い出深いものとなったのではないだろうか。

浜崎はこれまでに数多くのヒット曲を世に送り出しており、各セールスにおいても数々の記録を樹立するなど、名実共に日本の女性アーティストのトップに君臨。現在も精力的に活動しており、7月11日には、中国の動画配信サイト「bilibili動画」が上海で開催するライブイベント「BML 2021」のステージに日本特設会場から出演することが決定している。

画像出典:浜崎あゆみオフィシャルInstagramより

関連画像

関連ワード

web:172.30.1.100