藤田ニコル、“仕事を休むこと”について自粛期間中に感じたことを明かす「めっちゃ怖くなった」

2021.4.27 6:00
藤田ニコル、“仕事を休むこと”について自粛期間中に感じたことを明かす「めっちゃ怖くなった」サムネイル画像
藤田ニコル/(c)E-TALENTBANK

4月25日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に藤田ニコルが出演した。

【関連】藤田ニコル「彼氏を公表して…」テレビに出始めた時期を振り返る

今回番組には、1年前に“ブルゾンちえみ”として芸人を引退してから初のテレビ出演となる藤原しおりが登場。芸人引退後の暮らしについて「最近は目覚ましをかけずに朝日で起きてますし」「家の中では焚き火の音をかけたりとか」などとコメント。

その後、出演者から「本当だったらイタリアに留学するっておっしゃってた」と振られると藤原は「コロナとかで行けなくなっちゃって、じゃあ日本でゆっくりしましょうかって思って」「ほんとに今アラームなしの生活をして」と穏やかに生活していると話した。

それを受けて藤田は「気になったんですけど、人気者になりたくてこの世界入るじゃないですか、大体は」といい、「で、1回お休みするじゃないですか。私自粛期間中、ちょっと皆さん休んだじゃないですか、なんとなく。あん時めっちゃ怖くなったんですよ」「ああいう感覚なかったですか?」と質問。

藤原は「最初ちょっと大丈夫なのかと。でも藤原1回卒業という感じをしたので。覚悟ができてたっていうのでは、急になくなったっていうわけではなかったので」と話すと藤田は「めっちゃ不安になります」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254