有村架純、神木隆之介との共演で感じた“気遣い”明かす「スゴい伝わりました」

2021.4.21 10:10
有村架純、神木隆之介との共演で感じた“気遣い”明かす「スゴい伝わりました」サムネイル画像
神木隆之介、有村架純/(c)E-TALENTBANK

4月19日、日本テレビ系『しゃべくり007』に神木隆之介有村架純が出演した。

【関連】神木隆之介、有村架純はまるで“母親”?「精神年齢、上なのかなって」

番組では今回、キスシーンに関する話題が展開され、この中で神木が2019年に公開された映画『フォルトゥナの瞳』で有村とキスをしたと明かす場面があった。

神木は当時について「めっちゃ緊張しました。やっぱ失敗できないんで…」と切り出すと、カメラの位置などを考えて、相手の顔が髪などで隠れないように細心の注意を払ったと振り返り、有村も「スゴい伝わりました」とコメントした。

また、“キスシーンで相手の緊張は伝わるのか?”といった質問が投げかけられると、有村は「自分よりも年下の役者さん、あまり演技経験がなかったりされる方とそういったシーンがあったりしたときは『ちょっと緊張されてるかな?』っていうのは感じたりはしました」としつつ、神木については緊張をあまり感じなかったと回想していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100