櫻井翔、“ヤンチャだった”高校時代の通学スタイルにスタジオ爆笑「手ぶらで…」

2021.4.13 18:30
櫻井翔、“ヤンチャだった”高校時代の通学スタイルにスタジオ爆笑「手ぶらで…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月12日、日本テレビ系『しゃべくり007』に櫻井翔が出演した。

【関連】櫻井翔、嵐・休止後のプライベートの悩みを明かす

番組では今回、櫻井の“昔とんがっていた時代”について話題が展開され、入所当時ヤンチャだったため、KAT-TUNのメンバーから“悪のカリスマ”と呼ばれていたと明かされる場面があった。

この呼び名について櫻井は「多分、上田(竜也)君が言ったんですよ。多分ファッションの話をしてて」と切り出すと、「高校生の時、流行ってたようなジャージーとか、シャカシャカみたいなのが流行ってたんですよ。そういうのを、Jr.の子がやってなかったから…」と、当時の自身の服装が原因だったと説明。

さらに、「その時やった1番悪いことは何?」と聞かれると、櫻井は「高校、手ぶらで行ってました」と話し、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254