佐藤栞里「恥ずかしくて…」中学生時代に組んだガールズバンドのエピソードに「かわいい」の声

2021.3.24 6:50
佐藤栞里「恥ずかしくて…」中学生時代に組んだガールズバンドのエピソードに「かわいい」の声サムネイル画像
佐藤栞里/(c)E-TALENTBANK

3月22日、テレビ東京系『万年2番手だった麒麟川島が転生したら千鳥おぎやはぎ山里を従えるメインMCだった件』に佐藤栞里が出演した。

【別の記事】佐藤栞里、芸歴20年の迷走?髪型遍歴にスタジオ驚き「別人だね!」

番組では今回、普段と異なるキャラを演じる芸人らが、事情を知らない佐藤と偽の番組でトークを展開する、といった企画が行われた。

このトークの中で“ガールズバンドを結成したが1回も歌わずに解散した”といった話題に触れられると、佐藤は「中学生の時に、親友のゆかりちゃんと違う中学校のかとうさんっていう女の子と、もう一人の友達でガールズバンドを結成したんですけれども」と、中学生時代にガールズバンドを組んだと説明。

さらに「余ったのがボーカルだったので、ボーカルを担当したんですけれども、恥ずかしくて1回も歌えず…」と話し、周囲からは「かわいいねえ」といった声が飛んでいた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100