吉沢亮「絶対やめてやるって…」10代のデビュー当時の心境を振り返る

2021.3.23 20:20
吉沢亮「絶対やめてやるって…」10代のデビュー当時の心境を振り返るサムネイル画像
吉沢亮/(c)E-TALENTBANK

3月23日に放送されたフジテレビ系『ノンストップ!』に、吉沢亮がVTR出演した。

【別の記事】吉沢亮、学生時代の“モテ事情”を告白「目立つ事にビビりだして…」

15歳の時オーディションをきっかけに芸能界入りした吉沢。デビュー当時の生活について聞かれると、「演技レッスンみたいなのを受けさせられて、最初はすごい嫌でしたね」と振り返った。

吉沢は、「まわりはすごい、学校終わったら遊びに行ってみたいなことをやっている中、僕は学校終わったら電車で遠いとこまで行って、なんでこんな生活しなきゃいけないんだよっていう、絶対やめてやるってずっと思ってたんですけど」と当時の心境を吐露。

その上で、「まぁでも、結局続けてこれてるし、今となってはやっててよかったなぁと思うので」とコメントした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100