藤原竜也、“50代で海外移住”自身の将来を語る「自分の人生…」

2021.3.4 20:30
藤原竜也、“50代で海外移住”自身の将来を語る「自分の人生…」サムネイル画像
藤原竜也/(c)E-TALENTBANK

3月3日、フジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』に藤原竜也が出演した。

【別の記事】藤原竜也、15歳当時のスカウト秘話を明かす「あれよあれよという間に…」

番組の中で藤原が「60(歳)ぐらいで芝居も出来なくなるな、と思ってきてたので、もう自分の人生楽しむためには、40(歳)とは言わない、50(歳)ぐらいで家族でハワイに越して、もうそっちで生活しようかなとか。ハワイに限らず外国で」と占い師に対して自身の未来について語り出す場面があった。

藤原が続けて「それで、自分の人生最後は楽しみたいなっていう思いが、今子供生まれてから特に強くなってきて」と話すと、占い師は「ハワイに行かれたら、お店をね、やると思うんです」と声をかけ、藤原も経営に興味があると発言。

一方で、占い師が「芝居はね、ずっと(未来でも)やられてますよ」「辞めれない。求められちゃうし」と語り掛けると、藤原は「大きく、自分の筋を変える必要はないですね?」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254