森七菜、神木隆之介からの“勇気づけられた言葉”を明かす「凄い長いメールくれて…」

2021.3.1 20:10

2月28日、日本テレビ系『おしゃれイズム』に森七菜が出演し、神木隆之介とのエピソードを話す場面があった。

【別の記事】森七菜、スカウト秘話を明かしスタジオ驚き「そんなことあります?」

番組では、森をゲストに迎えトークを展開。その中で、“共演して仲良くなった人”を聞かれた森は、神木隆之介の名前をあげ、「すっごい可愛がってくれてて」とコメント。

続けて森が、「3回もう共演させていただいてて。ギターを教えてもらったりとか、一緒に絵を描いたりとか」と神木との交流を明かすと、神木から森宛にコメントが届いているとして、“全てにおいて天才的な方”と大絶賛していたことが伝えられた。

それを受けて出演者が「(神木は)結構褒めてくれる?お芝居とかも」と振ると森は「(映画)『ラストレター』の後も凄い長いメールくれて、『これよかったよ』って。『いつも自信持ってね』とか」と発言。

さらに森は、映画『天気の子』で声優として出演する際に、先に映画『君の名は。』で新海誠監督の作品を経験していた神木からのメールとして、「技術的なことも色々書いてくれて」「でその後に『でも七菜だから大丈夫だよ』『絶対大丈夫だから頑張っておいで』って書いてくれて」「なんかその神木さんの言葉に勇気づけられて。自信持って行けましたね」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254