日向坂46佐々木久美、メンバーと目撃した恐怖体験を明かす「絶対幽霊!って…」

2021.2.25 17:50
日向坂46佐々木久美、メンバーと目撃した恐怖体験を明かす「絶対幽霊!って…」サムネイル画像
日向坂46・佐々木久美/(c)E-TALENTBANK

2月24日に放送されたフジテレビ系『世界の何だコレ!?ミステリー』に、日向坂46佐々木久美がVTR出演した。

【別の記事】日向坂46佐々木久美、後輩への“優しさ”にファン感心「理想の上司」「さすがキャプテン」

番組内では“実話ミステリー”として、佐々木が1期メンバーと体験したという3年ほど前の地方ライブでの出来事について話し始めた。

その出来事は、夜中に休憩所へ向かっていた時に起きたという。その時について佐々木は「周り真っ暗で、街灯とかもなくて、本当にみんな携帯のライトで道を照らしながら歩いてたんですけど」と僅かな明かりを頼りにメンバーと歩いていたと話した。

その道中、闇に覆われた林の中に「白い光が見えて、えっなんだろう?と思ってよく見たら」「白くボワ~って光ってる女の人だったんです」と明かした。

佐々木は、その光は懐中電灯などの光ではなかったといい「人ではなかったんですよ絶対に」「佐々木美玲とかは結構同じくらいがっつり見てたんですけど、美玲は『絶対幽霊!』って言ってました」とメンバーも目撃したのだと話した。

この恐怖体験に、佐々木は「今まで生きてきてお化けを見たことがないんですよ」「まったく何も見えないまま、人生を終えるより一回でも体験、何でも一回体験してみたいなって思うので、いい体験だったなと思います」と笑顔を見せていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254