指原莉乃、中学校に“全く行ってなかった”時期を振り返り「唯一外に出るのが…」

2021.2.22 20:10
指原莉乃、中学校に“全く行ってなかった”時期を振り返り「唯一外に出るのが…」サムネイル画像
指原莉乃/(c)E-TALENTBANK

2月21日、テレビ朝日系『羽鳥×指原 みんなの夢アワード〜まとめてかなえちゃう!SP』に指原莉乃が出演した。

【別の記事】指原莉乃、“バラエティ女王”としての悩みを吐露「やってらんなくなっちゃう…」

番組では、“コロナ禍によって諦めてしまった夢を叶える”という企画を放送。その中で、歌手のAIの大ファンだという看護師の女性が登場し、89歳の祖母をライブに連れて行きたいという夢を叶えることになった。

そして、女性とAIがリモートで繋がり、2人だけのためにAIがスペシャルライブを行うことを発表。女性がAIとの会話中に泣いてしまうVTRが流れると、指原は自身も涙を見せ、「私も中学校全く行ってなかったので、唯一外に出るのがハロー!プロジェクトのコンサート。福岡に行ってたんですよいつも」と振り返り、「その度に『わ〜頑張ろう』とか、『こういう風になりたいな』とか夢をもらってたんで。いろんな気持ちが重なって」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254