滝沢カレン、“克服したい”苦手なことを明かす「またチャンスを無くしてしまった…」

2021.2.11 18:15
滝沢カレン、“克服したい”苦手なことを明かす「またチャンスを無くしてしまった…」サムネイル画像
(c)Stardust Promotion,Inc.

2月9日放送の日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演した滝沢カレンが、東野幸治との番組収録でのエピソードを語った。

【別の記事】「裏道連れてかれて…」滝沢カレン、元カレの“厳しすぎる”行動明かすも「それが恋愛だと…」

番組の中で、滝沢は、“なんとか克服したいと思っていること”として、“他人のトーク中、話に入っていけない”と明かした。さらに、別の出演者の話の流れでトークをするよう指示された時もうまく話せないことがあると語った。

その上で、先日、神田伯山と出演している番組に東野がゲストで来たと切り出すと、「2人がどんどんどんどん話するから、もうここは東野さんに考えて来た質問を言おうと思って」と振り返りつつ、東野に質問しようとしたところ、「うるさいねん!」「今そこちゃうねん」などとツッコまれたことを明かした。

そして、「そこで余計“あっ、失敗した”と思っちゃったら、もっと申し訳なくなっちゃったんですね」「東野さんのご丁寧な話を奪い取っちゃって…もう悔しくて」とコメント。

これを受けて、明石家さんまが、「東野もそれは怒ってないぞ」「ありがたいと思ってツッコんでのよ」とフォローすると、滝沢は、「東野さんはきっと怒ってないだろうとは思うんですけど」と納得した様子を覗かせたものの、「自分の心だけでは、“あっ、またチャンスを無くしてしまった”って思う」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100