乃木坂46・久保史緒里、地元“宮城の銘菓”に笑顔「私ももちろん…」

2021.2.5 18:00
乃木坂46・久保史緒里、地元“宮城の銘菓”に笑顔「私ももちろん…」サムネイル画像
(C)乃木坂46LLC

乃木坂46・久保史緒里が出演する、地元宮城の銘菓「萩の調(しらべ)」の復活祝いメッセージ動画を公開された。

【写真】宮城の魅力を伝える久保の別SHOTも公開

宮城県出身の久保は、仙台を中心とした宮城県の様々な観光名所を訪れ、その魅力を全国に発信するWEB動画「宮城・仙台 旅しおり」でナビゲート役を務めている。

そんな久保が、今回、仙台銘菓「萩の月」の姉妹品である「萩の調」の復活祝いのメッセージ動画に出演した。

「萩の調」は、オリジナルのチョコカスタードクリームをショコラ風味のカステラ生地でやさしく包んだお菓子。宮城県内にて1990年に販売開始し、2011年より、生産・販売を休止していた。

本商品は、2月10日(水)より期間限定で復活販売。販売終了時期については、3月下旬を予定している。(なくなり次第終了)

【久保史緒里 コメント】

「萩の調」は「萩の月」の姉妹品として、仙台では以前発売されていて人気があったんです。私ももちろん食べたことがありました。
そのあと生産・販売が休止されていたんですけども、SNS等で「萩の調販売されないかなぁ」「萩の調がまた食べたいです」という沢山の声をいただきまして、このたび期間限定で発売することになりました。
チョコ味がすごく効いていますし、中のクリームもチョコ味なので、また萩の月とは違った味ですけど、それでも萩の月の美味しさっていうのもぎゅっと詰まっていて、「これ食べたことないよ」って方はこの機会にぜひぜひ食べていただきたいと思います。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254