みちょぱ『Popteen』卒業時、後輩に“説教”したこととは?「遅かったのよ」

2021.2.1 18:00
みちょぱ『Popteen』卒業時、後輩に“説教”したこととは?「遅かったのよ」サムネイル画像
池田美優/(c)E-TALENTBANK

1月31日放送のニッポン放送『#みちょパラ』に、みちょぱこと池田美優が出演。過去にモデルを務めていたファッション誌『Popteen』の卒業時を振り返り、トークを展開した。

【別の記事】みちょぱ、グラビア撮影をやらないと決めている理由明かす「嬉しいんだけど…」

番組では、リスナーからのメールをきっかけに、池田が『Popteen』を卒業する際、企画の一環で後輩に対してアドバイスなどを送った動画の話題になった。

当時、池田は“おまえらの裸なんて誰も興味ねえんだから、すぐ脱げ”と発言したというが、これについて、「当時、やっぱ入ってきたばっかりの子とかもいたから、場に慣れてないっていうのもあって、すごく着替えが遅かったのよ」と切り出した。

続けて、「大体モデルさんとかって、ファッション誌もそうだけど、早着替えっていうのが基本」「時間がない中、どうばってやるかみたいなのが基本だから」と話しつつ、当時は女性だけの更衣室でも、周囲を気にして服を脱がない後輩がいたと説明。

そして、「洋服を脱いで下着だけになって、したら次の服をばって渡してくれるから、スタイリストさんが」「スタイリストさんとかも、言うても人の裸とか体って見慣れてるわけじゃん。プロでやってるから」と話し、「だから、そんなおまえらの裸をじっくり見てねえから」「誰も興味ねえんだから、だから早くすぐ脱げよっていうことを言ったんですよ」と振り返った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254