有村架純が語った“理想の自分”に「かっこいい」の声

2021.1.28 6:00
有村架純が語った“理想の自分”に「かっこいい」の声サムネイル画像
有村架純/(c)E-TALENTBANK

1月26日、日本テレビ系『火曜サプライズ』に有村架純が出演した。

【別の記事】有村架純、芸能界を「嫌いになっちゃうかも」と思った時の心境を語る

番組では、有村をゲストに迎えさまざまなトークを展開。その中で、“有村架純”をテーマにした生花をすることになった。

有村は自分自身をテーマにした生花の作品タイトルを聞かれると「こうありたいなという風に思っている自分」と発言。どのような部分が自分を表しているかを聞かれ、背が高い器ではなく、横に広がっている器を選んだ有村は「身を委ねるっていう意味の。縦じゃなくてなめらかに」とコメント。

続けて「でもその中でもちゃんと土台があって1本の軸もあって。でもそれだけだとお堅い人になるからちょっとこう黄色い穏やかな(花)。平和でいたいなって」と作品について説明した。

そして有村はまだつぼみの花を指し「奥底にはまだ未熟な自分もいるっていう」と話すと、他の出演者から「咲いてる花をそんな使ってないじゃないですか。こうなりたいがそこなんだ」「なんかかっこいいな」と声が上がっていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254