志尊淳、平手友梨奈からの“可愛らしいイタズラ”明かし「羨ましい」の声

2021.1.20 10:20

1月18日に放送された日本テレビ系『しゃべくり007』に、平手友梨奈と志尊淳が出演した。

【別の記事】志尊淳、平手友梨奈の“優しさ”溢れる行動に感謝「よりいっそう仲良くなった」

番組内では、映画『さんかく窓の外側は夜』で共演する志尊が平手の“ガチ友”として紹介された。

2人のプライベートについて聞かれた志尊は、「ドッキリをかけるみたいな」と同映画で共演する岡田将生と共に平手へドッキリを仕掛けたことがあると話し始めた。

志尊は「先に終わった時に、定点カメラを設置しておいて部屋に隠れてたんですよ」「結構粘ってから『ワ〜!』って驚かせて」と語り、仲の良さを覗かせていた。

また、平手から行うドッキリについて聞かれると、平手は「物に書いたよね?“てち”って」と、志尊へ話を振った。

これに志尊は、「携帯に落書きされましたわ、スマホケースに」「マジックペンで“てち”ってひらがなで書かれてました」と装飾のないクリアタイプの携帯ケースに平手が落書きしていたと話すと、共演者からは「羨ましいよね」などのコメントが寄せられていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254