TOKIO長瀬智也、42歳で感じていることを明かす「親になるとか子供がいるっていうことに対して…」

2021.1.19 10:10
TOKIO長瀬智也、42歳で感じていることを明かす「親になるとか子供がいるっていうことに対して…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

1月16日、TBS系『王様のブランチ』にTOKIO・長瀬智也が出演した。

【別の記事】「神対応しときました」TOKIO長瀬智也、ある男性俳優に間違えられた経験明かす

番組では、新ドラマ『俺の家の話』に出演する長瀬をゲストに迎えトークを展開。その中で、ドラマの脚本家である宮藤官九郎とどのようなことを話し合ったか聞かれた長瀬は、「子供がいる役ってやったことないねっていう話をしてて」と話を切り出した。

そして長瀬は「僕自身ももう今42(歳)で、周りに子供がいるのが当たり前のような歳になってきたんで、やっぱなんか教育だとかね、親になるとか子供がいるっていうことに対して色々考えることもあったりとか」とコメント。

さらに「後はこのぐらいの歳になるとやっぱその親父の凄さみたいなものもね、昔は理解できなかったんだけど今の自分だったらちょっとだけ理解できんだみたいな。こともあったりするんですよね」「なんかそういうものが滲み出るような作品ができたら。それをまたクドカン流のコメディでメッセージにできたら面白そうだよねみたいな話をして」と明かしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254