相葉雅紀、『VS魂』欠席への心境明かす「死ぬほど行きたかったんだけど…」

2021.1.16 18:15
相葉雅紀、『VS魂』欠席への心境明かす「死ぬほど行きたかったんだけど…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

1月14日、フジテレビ系『VS魂』に相葉雅紀が電話出演した。

【別の記事】嵐・二宮和也「4人がいてくれてよかったな」メンバーへの“感謝”と強い思いを語る

番組では今回、体調不良だという相葉の代理で二宮和也が登場。二宮は「俺だって信じられないよ」「昨日、(マネージャーから)連絡がきて『何してますか?』って言うから、『休んでますよ』って話をしたら『仕事を手伝いませんか?』って…」と、出演の経緯を明かした。

その後、相葉も通話にて番組に出演すると「死ぬほど行きたかったんだけど、全力でモラルと戦って、やっぱ行かない方がいいかなってなったのよ」と収録を休んだことについて説明。

さらに相葉は「ひとつお願いがあるんだけどさ」と二宮に語りかけると「ちょっとだけさ、頼りがいがなくやってもらっていい?」と発言してスタジオの笑いを誘い、周囲から理由を聞かれると「そうしないと、『VS魂』のメンバーが『あれ?相葉くんより二宮くんの方が頼りがいがあるな…』みたいになっちゃうから」と説明していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254