柴咲コウ、坂口健太郎の“ハイテンション”な一面を明かす「ずっと喋ってる」

2020.12.11 20:40
柴咲コウ、坂口健太郎の“ハイテンション”な一面を明かす「ずっと喋ってる」サムネイル画像!
坂口健太郎/(c)E-TALENTBANK

12月11日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、12月12日の放送が最終回のドラマ『35歳の少女』に出演する柴咲コウ坂口健太郎がVTR出演した。

【別の記事】柴咲コウ、“10歳”を演じるための独自の役作り明かす「内に内に入るような感じ…」

VTRの中で、柴咲は今回が坂口との初共演だったが、撮影を通じて気が付いたことがあるといい、「人が好きだよね、きっとね」「誰とでも和気あいあいしてるよね。ずっと喋ってる」と語った。

これを受け、坂口は、「そうかもしれないですね」「基本的にテンションが高いんで」とコメント。インタビュアーが、“現場では、ムードメーカー的な存在なのか”と尋ねると、坂口は再び、「そうかもしれないですね」と答え、「心地の良いテンションを提供させていただいて」と語った。

そんな坂口については、以前映画で共演した永野芽郁も話していたことがあり、坂口は“誰とでも友達になれる”タイプだと明かしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100