藤田ニコル、自粛生活で感じた“独り身の寂しさ”明かす「同棲とかしてたらよかったなぁとか」

2020.6.5 10:00
藤田ニコル、自粛生活で感じた“独り身の寂しさ”明かす「同棲とかしてたらよかったなぁとか」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

6月3日、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に藤田ニコルが出演した。

【別の記事】藤田ニコル、痴漢被害告白も、胸のコンプレックスが助けに?「尋常じゃなく」

番組では今回、フットボールアワーの後藤輝基から「どうですか?自粛生活長く続いてますけど」といった質問が藤田に対して投げかけられる場面があった。

藤田はこれに対して「なんか、寂しいです。1人暮らしってこんなに寂しかったっけって思って」と切り出すと、朝方に急に涙がこぼれてしまうこともあると話した。

さらに「こんな時に彼氏といて、なんか同棲とかしてたらよかったなぁとか。フリーをしみじみと…」と1人暮らしについての心境を明かすと、その寂しさへの対処法について「ずっと寝るっていう技を習得しました。眠くないのに寝てみて、毎回夢見るんですよ。それを夢日記をつけてます」とコメント。後藤からは「地味なことしてんな!」といったツッコミが飛んでいた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254