本田望結、姉の真凜、妹の紗来ら家族との“ステイホーム”は「すんごい幸せ」

2020.5.19 17:40

5月18日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』に、女優・フィギュアスケート選手の本田望結がVTR出演。姉でフィギュアスケート選手の本田真凜、本田望結と同じく子役とフィギュアスケート選手を両立する妹の本田紗来について語った。

【別の記事】本田望結の“多忙すぎる生活“にチュート徳井も驚き「すごいなって…」

本田は、現在は自宅でオンライン授業を受けており、さらにスケート場も休業中のため、自宅で三姉妹揃って過ごすことが増えたという。本田は「お姉ちゃんが家にいることって中々なかったので、今の時間すごく大切ですし」「今みんながおうちにいるのがすんごい幸せで」「今だからこそ感じられることを、今本当に無駄にしたくないなってすごく思ってます」とコメントした。

また、家族と一緒に過ごす日々が増えたことで、姉妹に対する“再発見”もあったとして「紗来は時間の使い方がすごくうまくて」「リモートの授業が終わってから何をするとか、1日何をするっていうリストとかも、行動を見てたら、きっと毎日考えてやってるんだろうなって思うので」と話した。

そして「私が『家政婦のミタ』(日本テレビ系)っていうドラマで、希衣ちゃんという役をさせてもらってから、皆さんにお名前を知っていただく機会が増えたんですけど」「今は私なんかよりも、お姉ちゃんや妹のほうがすごく活躍しているので」「お姉ちゃんや妹が、また私の何か映画だったりドラマや作品を見て、“私も頑張ろう”って思ってくれるような、逆に刺激を与えられるような姉妹の中の1人に存在になりたいなって思ってます」と語った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254