オードリー若林「散々でした」妻から“ダメ出し”されたプロポーズを明かす

2020.5.2 20:10
オードリー若林「散々でした」妻から“ダメ出し”されたプロポーズを明かすサムネイル画像
オードリー・若林正恭

5月1日、TBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』にオードリー・若林正恭が出演し、妻から“ダメ出し”されたというプロポーズを明かした。

【別の記事】オードリー・若林、看護師の妻に夜中言われた一言を明かす「患者扱いで…」

番組中、プロポーズについて聞かれた若林は、相方の春日俊彰が手紙でプロポーズをしたことに触れ、「データがあんまりなくて。『手紙でプロポーズってするもんなのかな』って思っちゃってて」とコメント。

若林は「手紙にいっぱい書いて。それを自分が住んでるマンションの屋上に一緒に行って手紙を読んだんですけど真っ暗で全然字が見えなくて」「それで隣のビルの明かりのとこまで『ちょっと来てもらえる?』つって」とムードが全くない状況だったと明かした。

続けて「『指輪も全然見えない』って言われて散々でした」「ジャージだったんですよ、お互いに。『もっといい服で言われたかった』とか結構ダメ出しばっかされましたね」と妻の反応を振り返り、笑いを誘っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254